コンテンツへスキップ

髭やアンダーヘアーのレーザー・フラッシュ・ワックス脱毛を経験。

中学生からカミソリと毛抜きで自己処理していましたが剛毛で次の日にはポツポツ黒い毛が見えてしまうのでほぼ毎日カミソリで剃っていました。
高校に入る頃には肌が荒れてカサカサのひび割れのようになったり、毛穴のポツポツとしたシミが広範囲に出ていました。時には肌が赤く炎症を起こし痛みがあり皮膚科でステロイドの塗り薬をもらってなおしたこともありました。思春期で気になって剃りすぎていたのかもしれません。

大学では自己処理の回数を減らして肌を守るため長ズボンで過ごしました。肌は落ちついてもオシャレに制限がかかってストレスでした。
これはいけないと就職してすぐに脱毛を決めました。

次に脱毛経験です。まず地元の美容皮膚科で長年悩まされたヒゲの永久脱毛をしました。
もともと剛毛で効果がよくでたものの、痛みが私には強く終わった後はぐったりでした。その頃はまだ脱毛が高い時代でコースもなく1回8~9万円の都度払いで4回通って財布と心が折れました。ただ、脱毛はほぼ完了してレーザーがあたってないところだけに濃い毛が生えているような仕上がりでした。

脚が落ち着くとあまり気にしていなかった腕の毛も気になりはじめ、また脱毛したくなり次はあそこまで痛いのは避けたいと、痛みの少ないフラッシュ脱毛サロンでの腕の毛、へそ回り、うなじの処理をスタートしました。
部位が違い毛も脚ほど剛毛でないので比較はできませんがレーザー級の痛みがくるかもと身構えていたらビックリするほど痛みは少なくビックリしたのを覚えています。効果はレーザーに比べてゆっくりというのと毛自体の色が薄く少しずつなっている感じでした。8回でほぼ完了して残った毛はうすく自然な色でわからないぐらいです。

数年後にアンダーヘア脱毛ブームで友人から声をかけられ1回だけ一緒にブラジリアンワックスを体験しに行きました。べりっとするとき痛みはありますが驚きの方がまさりました。ツルツルの肌が出てきて生理中の嫌なムレのような貼りつき感がなくなりはじめは良かったのですが、後日埋没毛がでて赤くポツポツしました。1回しか受けて無いので続けたら変わるのかもしれませんが生えてくる毛は施術以前と同じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です